トピックス

9月23日に日本教育会館で開催された第8回日本認知症予防学会学術集会の共催シンポジウム3「アミロイドはどうしてたまるか?―アミロイド代謝とその治療的介入」で東海林教授が「Alzheimer病免疫療法の可能性」で発表しました.