トピックス

2017年7月15日にロンドンで開催された2017 DIAD Family Conference, Key to the Cure(ダイアン家族会議)に東海林教授、廣畑助教、中畑さん、白戸さんの4人が参加しました.

2017年7月15日に2017 DIAD Family Conference, Key to the Cure(ダイアン家族会議)
がイギリスのロンドン、University College Londonにおいて開催されました。
世界15各国から200名以上の研究者、被験者、ご家族が集まりました。
弘前大学からは東海林教授、廣畑助教、中畑さん、白戸さんの4名、そして被験者とご家族の3名
が参加しました。被験者さまがご自身の体験を日本語でプレゼンテーションをし、白戸さんが英
語で同時通訳を行いました。プレゼンテーションの途中から会場の参加者は涙を流し、抱き合い
、温かい掛け声が上がり、最後には会場の全員が立ち上がり、拍手喝采で午前中の会議が終了し
ました。
午後の会議では、グループ別セッションが行われ、皆さんご希望されたセッションに参加されて
いました。