ニュース

城南ADカンファランス

2013年10月04日

東京都白銀台の八方園で、アルツハイマー病の最近の話題を講演して参りました。

昭和大学河村満先生に座長をしていただきとても光栄に感じています。また、東邦大学岩崎泰雄教授、NTT東日本関東病院の吉澤利弘先生にも来ていただきました。東邦大学の狩野先生は弘前のご出身で前弘前国立病院院長のご子息とのことで、2人で弘前談義で盛り上がりました。若い先生がアルツハイマー病の話を熱心に聞いていただけることに隔世の感を感じています。

東海林幹夫