寄附のお願い

私たちの研究へのご支援と寄附のお願い

私たちの研究は、文部科学省と厚生労働省の研究補助金および弘前大学からの支援、関連企業との共同研究費によって支援されています。しかし、プロジェクトの推進にはより多額の研究費と人的支援が必要です。どうぞ、皆様のご支援をお願いいたします。

1) マンパワーの支援:このような時代の病たる認知症の解明と治療法に興味を有する方は、医師、研究者、学生や介護スタッフを問わずご参加をお願いいたします。

2) 共同研究:上記のプロジェクトの遂行は私どもの研究室のスタッフのみでは不可能です。日本および世界の研究機関との共同研究による開発の成功を望んでおります。どうぞ、共同研究のご提案をお願いいたします。

3) 各企業からの更なる研究支援、寄付講座、共同研究のご提案をお願いいたします。我々の根本的治療薬の開発•評価システムによって、各製薬企業が有している治療薬候補の迅速評価と早期臨床応用を目指しております。日本発の創薬と早期臨床導入の共同作業の推進にご支援をお願いいたします。

4) 私どものこのような認知症の根本的治療法開発の取り組みに賛同される個人からのご寄付もお願い申し上げます。どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。

以上の貴重なご寄付は弘前大学の正式な手続きを経てから、私どもの研究費として使わせていただきます。ご寄付のお申し込みは以下へ御連絡をお願い申し上げます。

〒036-8563
青森県弘前市在府町5番地
弘前大学大学院医学研究科脳神経内科学講座秘書室
TEL: 0172-39-5142; FAX: 0172-39-5143
e-mail: neurol@hirosaki-u.ac.jp

弘前大学寄付金の手続きホームページ:
http://www.hirosaki-u.ac.jp/jimu/zaimu/kifu/index.html